-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-26 00:06 | カテゴリ:バベシア症治療
10月21日にリンのバベシア症が再発し検査&注射

10月23日に再検査で数値がイマイチ戻りきっておらず注射

10月25日の検査で数値がギリギリ正常値に戻っていたので造血剤の注射だけで
とりあえず終了となりました。

りんっあん

今後 再発するかどうかは不明ですが、体力が落ちたり、他の病気になれば
再発の可能性が大きくなるので、

とにかく他の病気にならない事を願うばかりです。

ご心配いただいた皆様 本当に ありがとうございました。

病院のネコさん


なぜかネコ・・。

スポンサーサイト
2009-10-22 00:34 | カテゴリ:バベシア症治療
やっぱり・・やっぱり~~ リンのバベシア症が再発しました~~!

火曜の夜  チッコが ちょびっと平常より色が濃いのに気がつきました。。
あれ? もしや?と思っていると、うんPも少し ゆるい。。

きたか??とうとう再発か??

とりあえず リンに緊急を要する症状は出てないので
病院が開く翌朝まで待つことに。。

翌水曜日の朝のチッコと うんPを確認!

やっぱり ちょっと変~!

病院だ!病院に行くしかなーーい!!

病院へ~

リンを連れ とっとと病院へ行くことに。。


血液検査の結果 ほぼ正常値に近いが
いくつか少しだけ正常値から外れてるものが・・・。

かなり初期段階だが再発しています。との事!

やっぱしな。。。。

よく こんな初期段階で見つけましたね♪ と言われましたww

だってさ・・・毎日毎日 リンのチッコを眺め これって ちっと色が濃くない??
う~ん 微妙だ。。。って観察してたんだもんww

3種類のお注射を打ってもらい帰宅♪


あ・・書き忘れていましたが

リンは、めっちゃ元気ですw 
食欲も全く落ちてないし・・ってか ありすぎだし・・。
いつもと同じように走らせろ~と大騒ぎなさいますしw

一見いつもと同じ感じです♪

血液検査の数値が戻るまで一日おきに通院みたいです。

でも今回は とーっても元気なので あんまり心配してませーん♪

元気っす♪


2009-09-16 21:24 | カテゴリ:バベシア症治療
リンの闘病も本日で一区切り。

退院から一日おきに通院して 血液検査に注射

毎日の抗生物質投与の治療を
続けていましたが、本日の血液検査で、平常値に戻っていること、
チッコの色も ほぼ普通に近い色に戻ったので、
通院は一旦終了!

2~4週間で、ほぼ再発するそうなので
様子を見ながら しばし のんびり?

まだ いつものリンの7割くらいの元気ですが
ご飯は、「もっと ちょーだーい!」くらいの勢いで食べてるし
反応も良いので、とりあえずホッ。。

今日のリン


リンの闘病生活は、まだまだ続きますが
深刻な状態は今のところ脱出できました!

ご心配いただいた皆様 本当に ありがとうございました!

リンを含め ほかのワンコもみんな元気でいまーす!

2009-09-13 19:07 | カテゴリ:バベシア症治療
ご心配くださった皆様 本当に ありがとうございました。

皆様から 戴いたメールやお電話 本当に嬉しゅうございました!


昨日 リンが退院いたしました。

リンの病気はマダニが媒介とする「バベシア症」という病気でした。

記録として残しておきたかったので闘病記をHPに書きましたので
ご興味のおありの方は覗いてみてくださいませ。

リンのバベシア闘病記

完治する病気ではないし、まだ貧血症状もあり、しばらくは通院生活が続き

それに、ほぼ確実に1か月くらいで再発があるそうなので
安心はできませんが、とりあえず そこそこ元気にしてくれています。

歓迎中

どこ行ってたんやーーーと みんなで大歓迎中w



休憩中
疲れやすい様で よく寝ています。


できれば 1度の再発だけで済んでくれれば・・と祈っております。


2009-09-09 19:42 | カテゴリ:バベシア症治療
昨日から ご飯をお残ししたり 動きが鈍かったりと様子がおかしかったので
今朝 かかりつけ医に行くことに。。

病院へ・・

車に弱い リンは ヒンヒン泣きながら どーにか我慢してました。。


昨日 様子が変だな・・って思い全身症状を見てる時に気がついたのですが
歯茎が白いんです。

まっちろ

リンの歯茎は いつもは こんなに白くは、ありません。
貧血のようです。。

こわいでし

待合室で ほかのワンコに盛大に吠える元気はあるのですが・・・。
診察台に乗せられると ビビリーナのリンは すんごい甘えん坊モードに入ります。。


症状を話して、歯茎をみてもらうと、先生も貧血のようですね。。
採血してみましょう。。との事

痛い・・

検査結果が出るまでの間に 全身を触診。。

脾臓と肝臓が腫れてるようですね。。レントゲンを撮ってみましょう。。

連れ去られるリン・・・。  この頃には 私 心臓がバクバクしてました。。
リンに何が起きてるんでしょ・・・?

一昨日までは ウルトラ元気だったのに・・・。


かかりつけ医の話では 
かなりの貧血で輸血が必要になるギリギリのラインだとの事。
やや 脾臓・肝臓が腫れている


かかりつけ医の所では、輸血用の血をストックしてないので
輸血のできる病院で、詳しく検査、治療したほうが良いとの事でした。


午後から 最寄りの輸血のできる病院へ

とりあえず貧血が強い事と、貧血が何故起きてるのかを探る為

入院して輸血、その後の様子を見ることになりました。

とりあえず 2~3日 入院することになりそうです。


ハイパーリンが『豚耳』以外で具合が悪くなるなんて
信じられない・・・。   それも 危険だなんて・・・。

ただ ボー然としています。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。