-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-07-02 23:27 | カテゴリ:病気
お腹の調子が悪かったレアルとアゲハ

アゲハは、だいぶ調子良くなってきたんだけど・・
食欲がイマイチ・・・。

レアルは、いいウンPだったり、イマイチウンPだったり・・。


で、ウンPのお土産を持ってアゲハ&レアルと病院へ!
良い子で待ってね


病院に入ると柴犬?らしきワンちゃんが先に待っていました。
レアルもアゲハも「こんちわ~♪」と、シッポフリフリで行くと
シャーーーッ!と歯を剥いて怒られ 
アゲハ、レアル一緒にΣ(~~□~~;;)ヒィ~!!と飛びのきましたww

怖い目に会っても懲りないアゲハ&レアルは
次に来たエリザベスカラーをしたトイプードルちゃんにも
シッポブンブンでコンニチワ~♪
トイプーちゃんは大人しい子で静かにアゲハ&レアルに
ベロベロされてましたww ゴメンネ ○┓ペコ

トイプーの飼い主のお嬢ちゃん(小学校高学年かな?)
レアルをスゴイ気に入ってくれて
可愛い~可愛い~を連発しながらナデナデいっぱいしてくれました。

そして・・
出会った方 みなさんに親子ですか?仲良しですね♪
って言われましたん~。
トライの大小だから親子に見えるのね~~。

さてさて診察ですが

アゲハは・・・
あげちゃ~ん
心配する原因は無くなったので
後は整腸剤の処方とフードを消化器サポートにして
様子を見る事になりました。

レアルも・・
れある~
心配無いとの事でアゲハ同様、整腸剤と消化器サポートフードで様子を見ることになりました。

ふーど


ただ、処方食は一般フードに比べ味がイマイチなので
食べてくれるか心配。。

ついでにクリスのお腹が弱い事
モコのダイエットについて
フードジプシーになっている事を相談しました。
(リコール等の事で、どのフードが安全か不安・など)

先生のお話では
病院で処方しているフードは
一般販売しているフードに比べ安全な物で作られている。

万が一何かあった時は、直ちにメーカーに報告、クレームを
入れることになっていて、即刻調査報告されるようになっている。

普段美味しいフードを食べていると
病気になった時に処方食に切り替えるのが難しい。

などの事から普段から病院で処方されたフードを
食べた方が望ましい。。との事でした。
ただ価格が少し高くなるので、お財布がイタイよぉ~と泣きます。

まぁ それで病気もせずに過ごしてくれるのなら
安いものですがぁー。

我が家では現在 レアル以外は1日2回食なのですが
お腹の弱いクリスにもダイエット中のモコにも
3回食の方が良いそうです。

そこで
クリスも消化器サポートフードを試し
5ワン揃って3回食に切り替える事にしました~。
ダックス組は調子がイイので馬肉フードのままです。

とりあえずアゲハ&レアルの調子も戻ってきたし
一安心!このまま元気になっておくれ~~。


おつかれさん
帰宅後 少し疲れたのかゴロゴロ~~。

心配していたフードの食いつきも良く
パピヨン組揃って完食!


やっぱワン達は元気でないとね!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。